January 2014
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

ウェブページ

« January 2006 | Main | March 2006 »

February 2006

ラーメントライアウト@立川

昨日は立川アレアレア2で行われた「ラーメントライアウト」のイベントに行ってきました。
これは4月と10月からの出店をかけて経験者、未経験者が競い合うイベントで、26日が決勝戦でした。

この未経験者部門に最近よく通っている「凪」が出場しており、応援団の一員として参加しました(^^
審査は立川ではなく池袋の武蔵野料理学校にて行われる為、ライブ中継での観戦でしたが、
ネットカメラでの中継と思われますが非常に絵と音声が荒く、まともに中継できていなかったのが
残念でした...

また、スープを試食して優勝者を当てるというイベントもあったのですが、残念ながら経験者部門を
外してしまいお食事券はゲット出来ず(涙)

そして15時から審査発表、緊張の一瞬!

結果は...見事優勝!!!

KIF_1385

   

       

     

 

   

 

 もう応援団席は大騒ぎでした(笑)

 KIF_1398

そして夜は本拠地の新宿にて祝勝会、実に楽しく飲みまくり(^^
しかしここのサワーはなかなか強烈です、泥酔者多数(爆)

私もかなり飲みましたが、なんとか二日酔いは回避できました(笑

経験者部門の「ROKO@軽井沢」が4月から、「凪」が10月からの
出店になりますが、どちらも期待大です。

4月以降は立川で途中下車する回数が激増しそうです(笑)

濃厚味噌巡り第三弾 きら星@武蔵境

SN310777 2月22日

濃厚味噌巡り第三弾として、濃厚スープが売りのきら星に行ってきました。
こちらも「くるり」と同じくテレビ放送の後、大行列となっていたようですが、
行った時間帯が良かったのか、前客5でさほど並ばずに入れました。

頼んだのは秋冬限定の「味噌ラーメン」
実はこの味噌は今シーズンこれで3回目(^^

きら星の濃厚豚骨スープに味噌が実に良く合います。
スープもいつも通りの高粘度で、自家製の太麺とチャーシューも実に美味しく
大満足な一杯でした。

濃厚味噌巡り第弐弾 樽座@八王子

2月21日(夜)

濃厚味噌シリーズ第2弾として、地元の「樽座」に行ってきました。
昨年行った時はちょっと海老風味が弱くなってしまったなという感じでしたが、
最近は昔の濃厚海老風味の味に戻ったとの情報を得て、久しぶりの樽座に。

SN310774 頼んだのは「味噌ラーメン」 750円
目の前で味噌スープがフライパンで熱せられ、チャーシューがバーナーで炙られて
見てるだけで食欲が湧きます(笑)

出てきたラーメンは、どんぶりも持った時点で強烈な海老の香り、そしてスープを
飲むと
口中に強烈な海老の香りが(^^
濃厚味噌スープと海老油の香り、初めて食べた時の感動がよみがえりました(^^

多摩地区の味噌好きにはお勧めの一軒です。

お遊びラーメン 六坊@高田馬場

2月18日(夜)

夜は久々に「六坊」のお遊びラーメンを食べに高田馬場へ。
KIF_1379 一杯目は「麺が主役のあっさり醤油ラーメン」
麺を食べさせるラーメンとの事で、スープはあっさり系。
そして麺に何かが入ってるとの事で、何かを考えながら食べていたのですが、
結局何かは解らずじまい...
正解を聞いてみたところ、なんとオリーブオイルを練りこんでいるとの事。

そう言われて見ると滑らかになっていたのかなぁといった感じで、作った方も
違いが良くわからなかったそうです(笑)
頭を悩ませながら食べた一杯でしたが、普通に美味しい醤油ラーメンでした(^^ 

    

KIF_1381 弐杯目は「豚骨ラーメン」
ここ何週間か続けてきた豚骨ラーメン研究の集大成との事で、期待大のラーメンで
す。

出てきたラーメンは、見た目は博多ラーメンな仕上がり。
ですが、見た目ほど豚骨の匂いはそれほど感じられず。

まずスープから飲んでみると、思わず博多の夜景が脳裏の過ぎりました(笑)
豚骨の旨みは凄く、それでいて臭みがあまり感じられない。
細麺との相性もばっちりで、こいつは見事な仕上がりの豚骨ラーメンでした。
実に美味しかったです。

濃厚味噌巡り第一弾 くるり@市ヶ谷

2月18日(昼)
この日は所用により都内まで出かける用があり、時間的に寄れそうな気配だった為
まだ未食だった「くるり」へ。
行こうと思っていた矢先に、日テレのラーメン番組の影響で大行列になってしまっ
ているとの
事で、ちょっと様子を見ていました...
到着時にはまだ数人しか並んでいなかったが、続々と後ろに並びだし開店時には大
行列。
KIF_1377 注文したのは「味噌ラーメン大盛り」 630円
見るからに濃厚そうな味噌スープに太麺、たっぷりの炒めた野菜にチャーシューと
ネギ。
これは何故今まで食べに行かなかったのかと嘆く、実に美味しい一杯でした(^^

ただ、スープの粘度に関しては予想していたよりもライトな感じでしたが、後でい
ろいろと
サイトを回ってみた所、やはりこの日はちょっとライトな仕上りだったようです。 

また行列が落ち着いた頃に再訪してみたいと思います。

凪@新宿 「福岡じゃじゃ麺」

2月15日(水)

最近よく通っている凪@新宿へ。
ここは毎回違う捜索ラーメンを出していて、限定好きの私にはもってこいです(笑)

SN310768

この日は3連荘の最終日、メニューは「福岡じゃじゃ麺」
仕込がうまくいかなくて、当初思い描いていた物とは違ってしまったようですが、
好みの太麺に肉味噌がいい感じで、途中で生卵とダシ汁を投入すると一風変わった
じゃじゃ麺と変化し、今回も楽しく美味しい一 杯でした。   

  

  

  

 

SN310767

こちらは凪パテシエのはるちゃんさん差し入れの自家製ケーキのお裾分け。
凪のデザートは前に「めじろ」で食べてとても気に入ってまして、
このケーキも実に美味しかったです(^^

来週は修行の為お休みで、その後はいよいよ「ラーメントライアウト」決勝。
応援しております(^^

麺屋武蔵武骨@上野 「味噌武骨 緬羊」

続いて上野へ移動。
お目当ては同じく2月6日から始まった武骨の限定麺「味噌武骨 緬羊」
14時から限定20食で、いつもどおり13:50分頃行くと大行列。
即座に並んで、なんとか間に合いました(^^;

SN310762 出てきた「緬羊」ですが、まず見た目で驚くのは麺が2種類、そして土手状に
塗られた味噌が2種類。例えるならばWWテイスト(笑)

ベースのスープは白味噌仕立て、そこに羊の独特の匂いが加わりこれが好相性。
麺は博多風の細麺にもちもちの太麺、これが別々に食べても一緒に食べても
スープとマッチして、実に美味い。

 

土手状の味噌は焦げ目がついているのが羊のひき肉入り味噌で、もう片方は
にんにく風味の辛味噌。

これを溶くとスープの味が一変し、これまた美味い。
辛味噌はなかなかの辛さで、これも良く有っていてこれまた実に楽しく美味しい一杯でした。
こちらもお勧めの一杯です。
なお辛味噌ですが、スープに溶くと一気に味が変わるので最後に溶いて入れることを
お勧めします。

武蔵@新宿 「運呑麺」

2月12日(日)

この日は2月6日から始まった新作限定麺「運呑麺」を食べる為、あの雪の「三変化
らー麺」以来の新宿武蔵へ。
到着した時には列が無かったものの、すぐに列が伸び始め開店時には4,50人ぐらい
の列になりました。

SN310761 お待ちかねの「運呑麺」が到着。
あっさり醤油スープの上にワンタンが5つ、しかもすべて種類が違います。
仕上げにかけられた熱した油とゆずの香りもいい感じです。

このワンタンがどれも凝った作りで、食べていて実に楽しい(^^
今回の限定麺も実に素晴らしい出来で、大満足の一杯でした。

なおワンタンの中身は食べてみてのお楽しみという事で、是非とも食べに行って見
て下さい。

楓@八王子

SN310758 2月10日

帰りが遅くなり、どこで夕食にしようかと迷った挙句、23時まで
やっている楓へ。
そういえば地元で食べるのは久しぶりだ(^^;;

いつもは限定麺を頼むところですが、久々にノーマルの醤油を。
うーん....美味しい事は美味しいのですが、どうも魚介のガツン度が
以前よりも減っているような...

これだと「濃厚魚介豚骨」と言うのはちょっと辛いかも...
たまたまかも知れないので、近々また再訪して見ます。

凪@新宿

SN310754 2月7日(火)

この日は月、火曜だけ新宿ゴールデン街でお店を出しているへ行って来ました。

ここは自作アカデミーでもお会いした生田さんが、4月の開業を前に
様々なラーメンを出しております。毎回が限定麺です(笑)

今回はあの悪魔のインスパイア麺「凪魔」という品、確かに悪魔と
言う事だけあって、かなりしょっぱい(苦笑)
でもスープ自体の旨みはなかなかの物で、カニの旨みがうまいこと
出なかったようですが、なかなかの品だったと思います。

 

SN310757 続いて月曜日に出していた豚骨が残っていたので、そちらも注文。
豚骨は何度か食べてますが、この日の豚骨は更にグレードアップしていて
実に美味い(^^
辛味噌を合えると、また風味が変わりこれも美味しかったです。

なかなか時間と場所的に行きづらいのですが、また行ってみたいと思います。

麺打ちチャレンジ

先月にんじんさん主催の「自作ラーメンアカデミー」と言う
ラーメン作り体験のイベントに参加して以来、眠っていた
料理人魂(笑)が復活し、自作ラーメン作りに取り組み始めました。

ちなみにイベントのレポはこちら
http://lamen.web.infoseek.co.jp/20060109of/20060109off.htm

まずは麺作りということで、日曜日の午後に作ってました。
今回作って見たのはつけ麺用の加水率高めの太麺。

「水回し」→「寝かせ」→「足踏み」→「寝かせ」と工程を経て、パスタマシーンで
伸ばした状態がこちら

SN310732 SN310747 

 

 

 

   

PAP_0750

そして6.5㍉に裁断し、麺の出来上がり(^^

  

  

  

  

PAP_0749

そして出来上がったつけ麺はこちら。
「池谷精肉店」風に野菜を添えて見ました。

まだまだ改良点は山程有りますが、十分食べられる物に仕上がりました(^^
また休みの日には麺作り、そしてスープ作りに挑戦してみたいと思います。

さよなら、ゴールド...

200602052月5日(日)

朝から早起きして、府中運転免許試験場に行って来ました、そう免許の更新です。
そして5年間愛用したゴールド免許と悲しい別れ...(涙)

この悲しみをどうやって癒そうかととりあえずらーナビで検索(笑)
どうやらすぐ近所に高評価の店が、時間もちょうど開店直前。

という事で、無坊@小金井に行って来ました。
頼んだのは「無坊ラーメン+山くらげ」

かなり塩分が強いものの、魚介のダシがよく出て、麺もちょっと変わった風味、
トッピングの山くらげのコリコリ感も良く、個人的にはもうすこし塩分が低ければ
良かった感も有りましたが、なかなか美味しかったです。

戸越銀座で2杯

続いて戸越銀座の「らーめん えにし」と「ら~麺 きむら」のコラボ企画で、
期間限定で両店のラーメンを1000円で連食出切る企画があり、食べに行ってきました。

SN310739 まずは「らーめん えにし」へ。
出てきたのは「潮らーめん06春 ハーフ」、ダシが実によく出た塩スープに海老、帆立にパセリが
トッピングされ、具もスープも実に美味い(^^
別皿のアンチョビ+ニンニクを入れると、また風味が変わり実に美味しかったです。 

     

続いて「ら~麺 きむら」へ。

SN310743 出てきたのは「豚ら~麺 ちょい乗せ ハーフ」
家系風の豚骨醤油スープにオレンジ色の平打ち太麺、麺はハーフサイズなので少なめ
でしたが、スープと良く合い、チャーシューも味玉も美味しく、満足な一杯でした。

斑鳩@九段下で2杯

SN310735 2月3日(金)
2月より第一週限定で「カルボナーラらー麺」を出すとの事で、金曜日に
定時ダッシュをして九段下へ。

しかし残念ながら直前で売り切れ(T_T)
というわけで、まだ未食だった「ガーリック油そば」を。これは美味しいと聞いていたのですが、確かにこれは美味いです(^^
麺も300gと多く、満足の一杯でした。

SN310738 2月4日(土)
続いて今日は昨日のリベンジという事でシャッターしてきました(笑)
出てきた「カルボナーラらー麺+チーズ」はまさに見た目はカルボナーラ。
で、食べてみると確かにこれはカルボナーラです。
ですが、角切りチャーシューや麺の風味でラーメンを感じさせ、ラーメンと
カルボナーラの見事な合体作で、実に美味しかったです。

2月の夢@鏡花

20060201 今日は早く帰れたので、毎月恒例の鏡花へ。

今月は「チャカ流スパイシーカラカラ麺」
見た目は真っ赤で激辛の雰囲気ですが、食べて見ると
見た目ほどの辛さではなく、削りたてのモッツレラチーズと
温泉卵がちょうどいいアクセントとなり、心地よい辛さが
楽しめた一杯でした。

« January 2006 | Main | March 2006 »